タグ:富士ヒルクライム ( 10 ) タグの人気記事

第8回 Mt.富士ヒルクライムに行ってきました

今年1番の心配は、お天気。
雨でも 『頑張る!』 と覚悟を決め、雨の用意もして、出発です!

今年は、家族で行きました。

前日受付を済ませ、自転車を預けます。

今年は、駐車場が 『富士急ハイラインド』。
メイン会場から遠く、会場に着くまでにクタクタになってしまう心配があったので
利用させて頂きました。

c0178256_10135.jpg


準備OK! と車に戻っていると
参加賞のスポーツドリンク『CCD』が、ごろ~んと道に転がる。

受付で頂いた袋を逆さまに下げていたみたい。

『大切な物を落としてないかなぁ・・・』と確認したら、ゼッケンと計測チップが無い!!

慌てて、パパが来た道をダッシュ! 

落ちていました~。 気がついて良かった~♪

前日はぐっすり眠れて、3時45分に目が覚めました。

お天気は曇り。

富士急ハイランドからバスに乗って会場へ向かいます。

c0178256_1018178.jpg


が、バスに乗り込んで、ほっとしたのもつかの間

「あっ!シューズ車に忘れた!」

「マジ?」と言いながら、パパが車までダッシュー!

1度バスから降りて、1本見送りました。。。

でも、気が付いて良かった~♪ 

と次のパスに乗り込み、ほっとしたのもつかの間

「パパ、応援バスの葉書持ってきた?」
「えっもらってないよ!」

えーー!車だ。。。

もうパパには行かせられない!
私が車までダッシュー!

で、なんとか無事に会場に到着しました。


会場で自転車を受け取り、持参したポンプで空気を入れ

下山用の荷物を預け、ポンプ等の荷物は、『会場内荷物預かり』に預けました。


いよいよ、スタートです。

ぶっつけ本番ですが、目標は 『2時間以内!』と決めたので、
少し緊張しました。

3合目までは、きついけど、目標を持って進みます!

途中、LOOKに乗ったかっこいい男性に声を掛けて頂いて・・・
『こんなにかっこいいルック乗りの知り合いいたかしら?』と思ったら、 かなぴん☆さん でした。
嬉しい~♪ ありがとうございました♪

Hろし君、Hさん夫妻にも会えたよ。
奇跡的な出会いだったの~☆
ありがとうね♪

太鼓の応援がある大沢駐車場を過ぎてから、残り6キロが
もう本当にきついの~

『ヤダー!ヤダー!もーヤダー!』と心の中で叫びながら進みます。
このころに目標はどこかに行ってしまって
とにかく走り切ることだけを考えました。

最後の登り500メートルに差し掛かった所で、1人・1人に「がんばってー!」と
声援を送る息子の姿が見えて嬉しくなる♪ も、ペースはあがらない・・・

娘の声援も聞こえてきて嬉しい♪ でもペースはあがらない・・・

c0178256_1161520.jpg


スロー再生ですか?というようなスピードでなんとかゴ――ル!

タイムは・・・
2時間8分44秒でした。。。

あ~あ、やっぱりね。と思いながらも
無事に終わってすごくほっとしました。

お天気や駐車場の心配や
前日、当日のパタパタもありましたが、とりあえず、雨にも降られず、
無事に終わったので、結果オーライ!です。


帰りの車の中では、熟睡 014.gif
気付いたら、帰ってきてました。。。


ありがとうございました
               053.gif
[PR]

by piccoriena | 2011-06-13 12:36 | イベント・レース・展示会

第8回 Mt.富士ヒルクライム エントリー

昨日、第8回 Mt.富士ヒルクライム にエントリーしました。

実は数週間前からエントリーに迷いが出てしまい
悩んでいましたが、エントリーしました。

凄い人数待ちで、なかなかエントリーがスムーズにいかなくて・・・
悩んだわりには、ドキドキしました。

無事にエントリーできて、ほっとしています。


楽しみながら、6月12日に向かっていきたいと思います♪
[PR]

by piccoriena | 2011-03-04 10:00 | ロードバイク

富士ヒルクライムを終えて。

今回の富士HCで気づいた事がありました。

それは、やっぱり駐車場がメイン会場だと快適~♪ とか

男子トイレ激混!長蛇の列にビックリ! とかではなくて・・・

エントリーしてから頑張ったのでは遅い!という事と

本番が自分にとって1番きついコースではダメ!

本番のきつさを超えるくらいの練習をしておかなくてはいけない事 です。

なので、少しゆっくりしたら、少しづつ始めなくてはと思っていました。

でも、すでに…日に日に弱気になって、不安になっているんですが

まずは、毎日ペダルを回せる足づくりから

少しづつ、トレーニングを続けていこうと思います。
[PR]

by piccoriena | 2010-06-10 11:34 | ロードバイク

☆第7回Mt.富士ヒルクライム に行ってきました☆

富士ヒルクライム に行ってきました。

メンバーは
今年もハワイアイアンマンの出場権を獲得。(今年で15回目くらいかな)
全身筋肉!(うん?全身?)
その強さとは裏腹に優しくしてくれるOサダさん。 と

バックパッカーの経験あり。英語もペラペラ。
一見ワイルド系 でも実はとっても怖がりさん。
夜道は1人で歩けないNマタさん。
虫も苦手です。 と

癒し系でも吉本系のAオキ君。
話しているといつもお腹がいたくなっちゃう。(笑いすぎで・・・)
今回で6回目。
会場内を知り尽くしているので、Aオキ君がいてくれると
とってもスムーズです。 と

おまけのパパと私の5人です。

前日土曜日に出発。
待ち合わせをしていたOサダさんの所へ向かいます。
昨年、Oサダさんの奥様から手作りのサコッシュを頂きましたが
今年も作ってくださったようです☆
c0178256_11241499.jpg

1つ1つ手作りです。
中にお菓子が入っています。
ジーンっとしました。
ありがとうございました♪

天気は曇り空。時々雨が降りました。
5:30ごろ受付会場へ。
会場の雰囲気に気合いが入ります!

受付後はホテルへ。
今年もMグチさんにお世話になりました。
ありがとうございました♪
トレーニングルームにあるお気に入りのマッサージベットを独り占め。
温泉も運よく独り占め。ラッキー☆

夜は他のメンバーより先に10:00頃お布団へ。
でも眠れない・・・羊を数えても眠れない・・・
後から寝た他のメンバーより遅く眠りについた気がします。

朝は2:55に目が覚め、起床予定時間の3:45まで
眠れないまま起きました。

会場には5:30頃到着。
今回はOサダさんのお陰で、メイン会場の富士北麓公園が駐車場でした。

開会式では 片山右京さんのお話が印象的で
昨年の事故のお話もされていましたが、ジーンっとしました。

7:00いよいよスタートです!
1合目まではゆっくり行く予定が、オーバーペースだったかな?
同じくらいのスピードの女性についていきます。
が、前の女性が少し左にふらついた時に左から抜かしてきた
ガッシリした男性に接触。
左にバターンと転倒。ホントにビックリ。
周りからも「あっ!」という声があがります。
何も出来ずに行ってしまう事が心苦しかったのですが・・・
大丈夫だったのか 心配です。

なかなか1合目の看板にたどり着かなくて、すでにクタクタ・・・の時
Aオキ君が追い越し際に声を掛けてくれて、一瞬復活。

やっと看板発見!と思ったら『2合目』って書いてある。
あら~1合目は?ま、いいか!

2合目から3合目はやや落ち着き
3合目を過ぎてからは苦しくて『太鼓はまだ~』と思いながら進みます。
右足指の中指か薬指がつりそうになったりしました。

やっと太鼓の前を通過。
応援にジーンとしました。

4合目を過ぎてからはもう限界にきています。
倒れそう・・・と思いながら進んでいると
右からダンシングで抜かしていった少し年配の男性が
前方で右側に ガッシャンー と転倒。
誰かに接触したのか、わかりませんが
ダンシングからの転倒だったので、高さがあったと思います。
怪我が無いといいのですが・・・

目の前で2回も落車があり、怖くなりました。

ゴール手前の平坦区間は頑張っても22~23km/h
ゴール手前の登りは す・す・ま・な・い・・・

なんとか力を振り絞りゴーール。
苦しかった・・・
ホッとした・・・良かった・・・
無事にゴールできて、ジーンとしました。

この時は、計測開始地点でサイコンを0にし忘れ
おおよそのタイムもわからなかったのです。。。

山頂では1人だったので、サッと下山準備をして下ります。
が、下山中もあまりのスピードの遅さに
3合目から1合目まで1人ぼっちに・・・
富士山独り占めの感じでした。

下山後皆に会えてホッとしました。
そして、Aオキ君からタイムを教えてもらって、ガッカリ・・・

タイムは 2時間7分18秒でした。

落ち込む。。。 でもパパが

「速かったじゃん。」と 

「えぇーーーー。でも補給もちゃんと出来たと思うし、呼吸法も意識できたし
 練習中パパから 「なんで休んでるの?」と何度も突っ込まれていたので
 休みたい所でも頑張ったつもりなんだけど・・・」

「じゃあ、よかったじゃん!」とパパ。

最近の練習ではあんなに厳しかったのに『優しいのね~』と思ったら

「また来年頑張りな♪」と

「えっーーー! ヤぁーーーー 」やっぱり厳しっ!


お天気に恵れ、富士山がきれいだったし
皆、怪我無く、無事に帰ってこれたので良かったのかな。

一緒に行った
Oサダさん、Aオキ君、Nマタさん、パパ ありがとうございました♪

応援してくださった方、ありがとうございました
                              053.gif   
[PR]

by piccoriena | 2010-06-07 11:33 | イベント・レース・展示会

い・よ・い・よ 富士山 ♪

エントリーしてから3ヶ月。

あっという間だったような・・・色々な葛藤があったような・・・

膝は、今でも走行後のアイシングが欠かせなかったり

サポーターをしていないと不安なので

サポーターも手放せない感じですが

少しは練習してこれたのでよかった~♪

今は富士山を走れる事が楽しみに思えてきたので本当に嬉しい♪♪

後は・・・頑張って走るだけ かな。
                
[PR]

by piccoriena | 2010-06-04 18:05 | イベント・レース・展示会

富士ヒルクライムにエントリー☆ と激坂にギブアップ

迷って・迷って・・・・
やっぱりエントリーしました。(6月6日が本番です)
不安もいっぱいですが、できる範囲で頑張ります!

という事で、早速山方面に練習に行ってきました! ではなくて・・・
まだまだ、のんびりモードですが、パパに誘われて・・・
1度はお断りしたのですが・・・  行ってきました。

あー不安。
全然トレーニングしてないのに・・・
  
    「全然トレーニングしてないから、すっごく遅いけど、ごめんね。」

パパ 「もちろんいいけど、あれ?速く走れたっけ?」

    「あっ は・は・は・は・・・」

なんて感じで、出発です。

走行中は

パパ 「ギアが重すぎー!」

    「はい。」

パパ 「腕に力が入ってるよ!」

    「はい。」

パパ 「スピードが遅過ぎー!」

    「えっえーーーーーーー」

みたいな感じで、清川村周辺と愛川町の辺りを走り
宮ヶ瀬を回って帰る予定でしたが、私のスピードがやっぱり遅すぎで
予定時間に帰れそうもなかったので、違うルートを通りました。

途中パパが細い道に入っていったので、なんとなく嫌な予感がしたんです。

    「なんか嫌な予感がするんだけど・・・」

パパ 「そお?ここは車が来ない安全な道だよ。」

本当に・・・キャーー!! 激坂登場★
  (ピコリバイシクルのグラブランでは『フランドル』と呼んでいる坂のようです)

何この坂?!  危ない! 倒れる! 今まで感じた事のない感覚です。

     「降りてもいい?」

パパ 「話せるくらいなら頑張って。蛇行してごらん。」

蛇行したくても道が狭くて・・・
でも、今まで『足つきたい・足つきたい』と思いながらもなんとか頑張って
きたんだから、気持ちを切り替えて・・・『よしっ頑張ろう!』

でもやっぱり ギブアップ。。。
ロードに乗ってから初めて押して歩きました。
『森林の中を歩くのも気持ちがいいわ♪』なんて開き直りながら

パパと走ると1人の時より頑張るので
そこが良かったりもします。

昨日もアップダウンが気持ち良かったり
初めて激坂ヘアピンカーブの下りを経験したり
登れないほどの激坂に出会えたり

楽しかったです♪ (た・ぶ・ん)

c0178256_6503439.jpg

[PR]

by piccoriena | 2010-03-02 09:38 | ピコリ的?

☆富士ヒルクライムを終えて☆

楽しかったな~なんて、ずーっと思い出に浸ってます♪

レースを終えて、気付いた事がいくつかありました。
(たいした事ではないです)

1つ目   試走した時、3合目を過ぎてから、お腹が空いてしまったので
       当日は無理やりいっぱい食べてからスタートしましたが
       気持ちが悪くなってしまいました。
       食べ過ぎも良くないな・・・・
       普通に食べて、走りながら補給した方がいいのかな・・・

2つ目   タイヤの空気を入れすぎると、上に上がるにつれて
       気圧の関係で、チュープが破裂してしまうんですね。
       パパに任せっきりだったので、知らなかったです・・・

3つ目   下山用の荷物を預けましたが
       私は、防寒着しか入れてなかったんです。
       5合目でお買い物をされている方がいましたが
       お金もってなーい。
       下山用の荷物には、小銭や下りでパンクした時用の
       チューブなどを入れておいた方がいいな・・・

う~ん、他にもあったような気がするけど、忘れちゃった。
                                    011.gif                                                           
そして、ヒルクライムレースは・・・
自己記録に挑戦する為に、頑張って練習するのも楽しい!!
でも、楽しく完走を目指すのも楽しい!!
のんびりだと、景色も沢山楽しめるし、休憩所の方の温かさも知ったし
カップルかな?御夫婦かな?
男性が女性をサポートしながら、一緒に走っている方もいましたが
一緒にゴールを目指すのもいいな・・・

色々な楽しみ方があるな。。。

       
       
[PR]

by piccoriena | 2009-06-10 12:28 | ロードバイク

富士ヒルクライムに参加してきました♪

富士ヒルクライムにOサダさん・Aオキ君・Iワヤ君・パパと私の5人で
行ってきました。
(Iワヤくんとパパはスペシャルサポーターです)

お見送りに来ていた、Oサダさんの奥様から、手作りのサコッシュを
頂きました。5人分1つ、1つ手作りです。感激しました。
053.gif 
c0178256_9544024.jpg
  
宿泊先はMグチさんにお世話になり、とても快適に過ごしました。
トレーニングルームにあるボディーソニックやマッサージ機で
前日は体をリラックス。

夜はなかなか寝付けず、朝は3時に目が覚めました。
やっぱり緊張していたようです。

膝にはOサダさんに教えて頂いて、キネシオテープを貼りました。
初体験ですが、アスリートみたいでかっこいい・・・

いよいよスタート30分前。
ずっとプログで励ましてもらった、ころちゃんに会い、感激!
スタート前からウルウルです。                  053.gif
一緒にスタートラインに並びスタートです。
並んでスタートが出来るなんて、本当に嬉しかったです。

しばらく走っても足に痛みが無く、ひと安心。
でも、先は長いのでマイペース。
普段はボトルにお水を入れていますが、張り切ってスペシャルドリンクを
入れてみました! が、失敗。
給水する度に気持ちが悪くなってきたので、給水所でお水に入れ替えて
もらいました。
給水所の方が「このお水を飲んだら元気がでるから、がんばってね!」と
声をかけてくれました。嬉しくて感激です。
                              053.gif
キネシオテープのお陰で、膝の痛みは無く、3合目をすぎましたが
暫く練習をしていなかったからか、筋肉に違和感が出てきました。
なんとか5合目まで走れるといいなぁ・・・と思いながら進みます。

当日は良いお天気で、景色がとても綺麗でした。
地元の方の太鼓の応援はとても嬉しくて、元気がでました。
4合目を過ぎてからは、きつくて、長いな・・・なんて思いながらも
なんとかゴール。
タイムは2時間14分23秒。
精一杯走ったので、悔いはありません。
無事に完走できて、ほっとしました。

今回はレース前から、色々な事があり、反省する事も沢山ありましたが
とてもいい経験になりました。
周りの方の優しさを沢山感じました。
                             053.gif
そして、とっても綺麗だった富士山と一緒に頑張ってくれたチネリにも
感謝です。
               
レース直後は無事に終わり、ほっとしましたが
2日間すっごく楽しかったので
帰宅後は、「終わっちゃったな・・・」という気持ちで
少し寂しくなりました。

暫くは、ゆっくりして、膝を直したいと思います。

ありがとうございました。      
                    053.gif   
[PR]

by piccoriena | 2009-06-08 11:58 | イベント・レース・展示会

富士ヒルクライムに行ってきます♪

いよいよ明日、富士ヒルクライムに向けて、出発します♪

なんとか5合目までたどり着けるといいのですが
足の様子をみながら、のんびり、楽しく
走れる所まで走ってきたいと思います。

不安もいっぱいですが、楽しみも沢山あるので

いっぱい楽しんできたいと思います 056.gif

 
[PR]

by piccoriena | 2009-06-05 23:05 | ロードバイク

富士ヒルクライムの試走に行ってきました ★

今日は富士ヒルクライム1人プレ大会です。

スバルラインに車で入るとドキドキしてきました。

目標は2時間以内!
レースと思って精一杯頑張る!です。

富士北麓公園で用意をして出発です。
料金所手前から計測開始。ですが、通行料を200円払ってから
また走り出しました。
(パパは事情があり、車で伴走です)

しばらく走ると、広い駐車場に看板があり、『一合目』という文字が
見えたので、「やっと一合目か・・・」なんて思いながら走っていると
また看板が。「2合目か・・・」と思ったら、『一合目』って書いてある!
さっきのはなんの看板だったの・・・?
一合目まで、ながーい!

3合目までは、一瞬『平坦?』と思える所があったりして、「ホッ」としたり
サイクリストに沢山会えたので、元気をもらい、苦しいけど良い感じ・・・

3合目を過ぎると、向かい風が吹き始め、疲れも感じ始め
気持が下がり気味。

以前御夫婦で参加された、K-MOTOさんの奥様が
「長くて、気持ちが下がり気味になったけど、KーMOTOさんが前に出て
 おな●をしたりして、楽しませてくれたから、がんばれた。。。」
と言っていたのを思い出し・・・
確かに、今誰かが前に出て、おな●してくれたら、楽しくなりそう・・・
なんて考えただけで、楽しくなってきて、元気復活!

でも、4合目を過ぎたら、もうクタクタ。。。。
山岳賞区間もあり、本当にクタクタ。。。。
ゴール手前にある平坦で、パパが
 「頑張れば2時間きれるよ!」と。
でも、もう頑張れない。
平坦では、アウターに入れてガンガン攻めて行こうと思っていたのに・・・
頑張っても23キロ。
そして、ゴール手前の登りは、5合目がもう見えているのに
なかなか近づかない。
「もうヤダ!もうダメ!」と思いながら、何とか進むくらい。
「最後だから、頑張ろう!」なんて、思えない。

そして、やっと到着。
タイムは、ちょうど2時間。

「練習不足だ~」
最後の走りとは言えないような走りは何なの?!

実は、2時間切れるかも、っと思っていたのに・・・
『甘かった!!』

ずーっと、気持が重いままですが
以前パパが
「弱さを知る事から始まるんだー!(笑)」って言っていました。
今日は弱さと、練習不足を思い知る事ができて、良かったのかな。。。

c0178256_22374253.jpg


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by piccoriena | 2009-05-12 00:59 | ロードバイク