小学4年生 初めてのロードバイク (宮ヶ瀬周辺)

19日(月)は小学校の卒業式で、9時に帰宅した Oタロウ(9才)と

パパとサイクリングに行きました。

Oタロウ は 初めての ロードなので、境川CRを走るのかと思ったら

いきなり お山方面に連れて行くパパ。

心配だし・・・ どの位走れるの~??  と思ったら

フラフラしながらも 普通に走れている感じで、けっこう頑張ったと思います。


コースは 厚木を出発して、清川村や愛川町周辺を走り、宮が瀬 を 回って 厚木 戻りの

アップダウンの連続です。


始めは、上ハンをもってダンシングをしてましたが

「これは おかしいな。。。 立ちこぎの時はここだな。」っとブラケットを持っていました。

「下りはココだな。」 と 下ハンを持っていたので

「上ハンはどういう時に持つの?」って聞いたら

「首が痛いときに持つ。」に決まったそうです♪


スタートして直に 首が痛くなって、 「全部がすっごく疲れてる」 と言っていましたが

弱音は吐かず、すっごく頑張っているのが伝わりました。


今まで、マウンテンバイクで 2回 半原越を登りましたが
  (1回目の様子) (2回目の様子

その時より ずっと 走れていて、 成長を感じたし

やっぱり ロード だから かな? っていう感じでした。


Oタロウは 軽さや良さより 違和感の方が大きかったみたいで

感想も とにかく 「疲れた~」 でした。


本当によく頑張ったと思う。 偉かったねっ♪

でも、年齢的には 頑張っている子も 沢山いると思うので・・・

頑張れー!

また走ろうねっ♪




[PR]

by piccoriena | 2012-03-21 09:52 | 子育て