気になっていた… ドロップバーエンドライト 【VELO】 装着!

暑い暑い夏空の下を走っている時に通過するトンネルって
ひんやりして気持ちがいいそうです。

特に人気のない峠道のトンネルは、よけいに涼しいらしくって・・・

キャーー!



トンネルって音が響いて前から来ている車の音なのか
後ろから来ているのかわかりにくいし
暗いから怖くて、苦手です。

トンネルを通過する度に、『バーエンドライト付けようかな~?』って
思っていたのですが、

先日の荒川サイクリングで、やっぱり付ける事に決めました。

実はその日、夕暮れがせまり、ライトを忘れた事に気付き、焦りました。

ハンドルに埋め込まれているバーエンドライトなら
ヘッドライト、テールライトを忘れてしまった時にも
多少心強いと思います。


ドロップハンドルのバーエンドキャップの代わりに取り付けます。
LED部分がスイッチになっているので、トンネルに入った時
自転車に乗ったまま、スイッチ操作ができます。

一番巾のある所が光るのもいいかな。と思います。

2個セットなので、左右両方に付けてもいいのですが
御夫婦で1つづつ右側に付けられている方もいて
仲良し~♪ いいな~♪ って思います。

私も、右側だけ付けました。
もう1つは…予備(?)です。


c0178256_12284878.jpg

[PR]

by piccoriena | 2011-08-03 15:53 | 自転車ウエア アイテム