富士ヒルクライムの試走に行ってきました ★

今日は富士ヒルクライム1人プレ大会です。

スバルラインに車で入るとドキドキしてきました。

目標は2時間以内!
レースと思って精一杯頑張る!です。

富士北麓公園で用意をして出発です。
料金所手前から計測開始。ですが、通行料を200円払ってから
また走り出しました。
(パパは事情があり、車で伴走です)

しばらく走ると、広い駐車場に看板があり、『一合目』という文字が
見えたので、「やっと一合目か・・・」なんて思いながら走っていると
また看板が。「2合目か・・・」と思ったら、『一合目』って書いてある!
さっきのはなんの看板だったの・・・?
一合目まで、ながーい!

3合目までは、一瞬『平坦?』と思える所があったりして、「ホッ」としたり
サイクリストに沢山会えたので、元気をもらい、苦しいけど良い感じ・・・

3合目を過ぎると、向かい風が吹き始め、疲れも感じ始め
気持が下がり気味。

以前御夫婦で参加された、K-MOTOさんの奥様が
「長くて、気持ちが下がり気味になったけど、KーMOTOさんが前に出て
 おな●をしたりして、楽しませてくれたから、がんばれた。。。」
と言っていたのを思い出し・・・
確かに、今誰かが前に出て、おな●してくれたら、楽しくなりそう・・・
なんて考えただけで、楽しくなってきて、元気復活!

でも、4合目を過ぎたら、もうクタクタ。。。。
山岳賞区間もあり、本当にクタクタ。。。。
ゴール手前にある平坦で、パパが
 「頑張れば2時間きれるよ!」と。
でも、もう頑張れない。
平坦では、アウターに入れてガンガン攻めて行こうと思っていたのに・・・
頑張っても23キロ。
そして、ゴール手前の登りは、5合目がもう見えているのに
なかなか近づかない。
「もうヤダ!もうダメ!」と思いながら、何とか進むくらい。
「最後だから、頑張ろう!」なんて、思えない。

そして、やっと到着。
タイムは、ちょうど2時間。

「練習不足だ~」
最後の走りとは言えないような走りは何なの?!

実は、2時間切れるかも、っと思っていたのに・・・
『甘かった!!』

ずーっと、気持が重いままですが
以前パパが
「弱さを知る事から始まるんだー!(笑)」って言っていました。
今日は弱さと、練習不足を思い知る事ができて、良かったのかな。。。

c0178256_22374253.jpg


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by piccoriena | 2009-05-12 00:59 | ロードバイク